• 日本語
  • English
  • 韓国語
  • 中文
トップ >  奥津軽観光 >  観光スポット >  地域 >  青森市 >  浅虫温泉
このページを印刷

浅虫温泉

2009/10/20 9:34 [ 11316アクセス ]
 浅虫海岸のシンボル「裸島」その名の通り裸の巨岩である。親子の悲しい伝説も残っています。

 平安時代、法然がこの地を訪れた時、傷ついた鹿が湯浴みするのを見て発見した温泉。
 海岸では、海水浴やウインドサーフィン、ヨット、釣り、森林浴、湯治が楽しめます。
 「トカトントン」の舞台となり、「思ひ出」にも登場。
 椿館のご主人によると、津島家でも浅虫温泉へ湯治に来ており、中学時代の太宰はある日、おにぎりと本を持参し、浅虫温泉の裸島に渡りましたが、満潮になって戻れなくなり、服を脱いでふんどし1本で帰ってきたというエピソードがあります。
住所青森県青森市浅虫
携帯で見る

【地図情報】

Myルートガイド
 
facebook公式ページヘ
奥津軽を楽しむ
津軽の味
津軽を体験
おすすめ観光ルート
年間イベント案内
近日開催イベント
  • 予定なし
イベント情報へ