• 日本語
  • English
  • 韓国語
  • 中文
 
Clip to Evernote
 
このページを印刷

鹿ノ子滝

2009-10-19 20:26 [ 9557アクセス ]
 春先は雪融け水が流れるため水量は多いが、5月~9月は下流の水田に水が送るため、ほとんど水の流れがありません。

 主要地方道・屏風山内真部線に沿った、鹿ノ子川溜池上流の断崖に挟まれたところにある滝。落差は12m。
 太宰が「津軽」執筆のために兄夫婦達と散策に出かけた場所です。太宰は兄と一緒に歩くのは10年以上ぶりで、もう無いだろうと小説の中で語っています。滝の下流をため池にする工事に兄文治もかかわっており、石碑には津島文治の名も刻まれています。
 鹿ノ子溜池近くの山の頂上には、弁慶が運んだといわれる大きな岩があります。
住所青森県五所川原市金木町喜良市山
マップコード 885242173*68
※記載されたマップコードを全桁入力できないカーナビをお使いの場合は、下線部のみ入力下さい。
携帯で見る

【地図情報】

Myルートガイド
 
facebook公式ページヘ
奥津軽を楽しむ
津軽の味
津軽を体験
おすすめ観光ルート
年間イベント案内
近日開催イベント
  • 予定なし
イベント情報へ