診療所跡地・太宰治文学碑
「ごめん下さい、ごめん下さい」「はいと奥から返事があって、十四、五の水兵服を着た女の子が顔をだした。」(「津軽」)
タケの娘・節(13歳)が腹痛のため運動会から家へ薬を取りに来た時、太宰と出会います。節の腹痛がなければ、タケと会うこともできませんでした。「太宰とたけ再会の道」は全長4.5kmのコース。診療所跡地にある碑文は、タケの五女の筆によるものです。
住所青森県北津軽郡中泊町小泊字浜野
マップコード 517457219*27
※記載されたマップコードを全桁入力できないカーナビをお使いの場合は、下線部のみ入力下さい。
携帯で見る
周辺情報
周辺情報の
詳細を見る→