• 日本語
  • English
  • 韓国語
  • 中文
 
Clip to Evernote
 
トップ >  奥津軽観光 >  観光スポット >  すべてのスポット

すべてのスポット

現在、 104 件登録されています!

全体地図で見る
地域 (101)
太宰 (57)
その他 (10)
並び替え|観光スポット名|人気度 ▼

41 - 50 件目 ( 104 件中)    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11


津軽三味線発祥之地碑
2010-6-1 13:48 [ 8129アクセス ]
 津軽三味線発祥の地である金木町。その元祖、神原の仁太坊(本名:秋元仁太郎 1857~1928)は金木町の出身で、苦難の末に生きるための芸として”叩き奏法”を造りだした。 門下の「嘉瀬の桃」「白川軍八郎」らにより、やがて津軽三味線の基礎が築かれました。詳細を見る!

ライオン岩展望所
2009-10-20 8:59 [ 8054アクセス ]
 小説「津軽」で、太宰治が乳母のたけと再会した場所へと、一文を刻んだ文学碑が各地にたてられている。2番目ライオン岩展望所の文学碑から眺める日本海に浮かぶ岩木山、必見です。 小泊にある「太宰とたけ再会の道」。 ライオン岩展望所の碑には―中古の頃から他国の船頭の出入があり、蝦夷 通いの船が、東風を避ける時には必ずこの港に仮泊することになって...詳細を見る!

旧制青森中学校校歌碑(青森市営球場)
2009-10-20 9:21 [ 8051アクセス ]
 春には青森春まつりが行われ、夏には海水浴が楽しめる場所です。公園内には青森市営球場があります。樹齢460年以上といわれる三譽の松は市文化財として天然記念物に指定されています。 大正12年(1923)、14歳の太宰は旧制県立青森中学校(現・青森高等学校)に入学、青森の親戚豊田太左衛門方(青森市寺町14番地)に下宿して通学しました。 2学期から卒業まで級長を通す一方...詳細を見る!

芦野夢の浮橋
2010-6-1 13:31 [ 7633アクセス ]
 太宰治文学碑から桜松橋を渡りきると今度は「芦野夢の浮き橋」という芦野湖の湖面に浮かぶ橋に辿り着きます。この橋はその名の通り湖面の上を歩くように作られている橋で、湖面を楽しみながら散歩ができ、橋の中央付近には休憩所もあります。 この橋を渡りきると「金木町オートキャンプ場」に着きます。 詳細を見る!

  タグ :   芦野公園 津軽 金木町
2010-6-1 13:29 [ 7366アクセス ]
 ニホンザルを始め、鹿や熊、アヒルなどといった動物たちが皆さんをお待ちしています。詳細を見る!
組合立明治高等小学校跡碑金木小学校プール側
2009-10-19 20:40 [ 7317アクセス ]
 金木小学校プール側にあります。思い出広場から芦野公園にむかう道端に建っています。県や市町村をまたいで学校を設立する場合、組合を作ります。 地方公共団体の組合による設立で、組合立明治高等小学校は、金木、嘉瀬、喜良市、武田の4ヵ村組合の創立。現在の金木小学校敷地にありました。 大正11年(1922)、太宰が尋常小学校を卒業後、太宰の成績が優秀なのは、...詳細を見る!

藤の滝
2009-10-19 20:28 [ 7283アクセス ]
 藤の滝へと続く林道の大部分は、かつて津軽森林鉄道の軌道でした。この道を通り、深い奥山から良質のヒバが切り出されました。 金木町の喜良市から小田川を溯り、約7kmの地点にある滝。雄滝、雌滝と2段の滝があり、ふたつを総称して藤の滝と呼ばれています。 雄滝が、太宰の小説「魚服記」の舞台となった場所とされ、雄滝の高さは、約30m。上流500mの場所には、多...詳細を見る!

し~うらんど海遊館
2009-10-20 9:06 [ 7277アクセス ]
 日本初の公共タラソテラピー施設。海水・海藻・海洋性の気候など、海の様々な資源を用いて体の機能を整える自然療法で、温海水プールや海藻パックなどが気軽に楽しめます。 タラソテラピーが楽しめる本格的施設。 タラソテラピーは「海洋療法」のことで、海の様々な資源を利用して身体の機能を高めていく自然療法です。新鮮な海水を、体温と同じくらいの気持ち...詳細を見る!

2010-6-1 14:16 [ 7274アクセス ]
 正徳4(1714)年8月21日、金木村に、開基檀越、荒関利右ェ門の土地寄進により寺院を建立しました。 文化14年に庫裏を建造、慶応3年に全山消失、明治17年に再建し、大正9年20世大明院日実の代に鐘楼堂を建造。昭和21年に21世日霓が本堂屋根をトタン葺に改造し、昭和54年に22世日明が本堂改築、戦時に没収された鐘楼を新調、平成2年に庫...詳細を見る!
鹿ノ子滝
2009-10-19 20:26 [ 7230アクセス ]
 春先は雪融け水が流れるため水量は多いが、5月~9月は下流の水田に水が送るため、ほとんど水の流れがありません。 主要地方道・屏風山内真部線に沿った、鹿ノ子川溜池上流の断崖に挟まれたところにある滝。落差は12m。 太宰が「津軽」執筆のために兄夫婦達と散策に出かけた場所です。太宰は兄と一緒に歩くのは10年以上ぶりで、もう無いだろうと小説の中で語っ...詳細を見る!

41 - 50 件目 ( 104 件中)    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11


太宰倶楽部とは
新規会員登録
Myルートガイド
 
facebook公式ページヘ
奥津軽を楽しむ
津軽の味
津軽を体験
おすすめ観光ルート
年間イベント案内