• 日本語
  • English
  • 韓国語
  • 中文
 
Clip to Evernote
 
トップ > 太宰Web文庫 > 親友交歓
親友交歓 (p1/14)
 作品を読む

作品名  親友交歓
著者名  太宰治
仮名遣い種別  新字新仮名

【テキスト中に現れる記号について】
《》:ルビ
(例)痕跡《こんせき》
|:ルビの付く文字列の始まりを特定する記号
(例)昨年|罹災《りさい》して

底本:「ヴィヨンの妻」新潮文庫、新潮社
   1950(昭和25)年12月20日発行
   1985(昭和60)年10月30日63刷改版
   1996(平成8)年6月20日88版
入力:細渕真弓
校正:細渕紀子
1999年1月1日公開
2009年3月2日修正

作品一覧へ戻る 作品を読む >>

太宰倶楽部ログイン

メールアドレス:
パスワード:

パスワード紛失
SSL Login
太宰倶楽部とは
新規登録
Myルートガイド
 
facebook公式ページヘ
関連情報

八幡宮


八幡宮の現在の社殿は、明治38年(1905)の大火で焼失し、3年後に復興。拝殿は、平成20(2008)で築100年を迎えました。本殿は津島家と同じ堀江組の作。境内に寺子屋があり、祖母の指示で、太宰はタケの借りてきた本を読んだそうです。本堂内に当時の本が展示されています。



■関連スポット
しおり
しおりを利用するにはログインまたは新規会員登録をしてください。

小説コメント
コメントをつけるにはログインしてください。
このページへのコメント一覧
このページへのコメントはありません。
奥津軽を楽しむ
津軽の味
津軽を体験
おすすめ観光ルート
年間イベント案内