• 日本語
  • English
  • 韓国語
  • 中文
 
Clip to Evernote
 
トップ > 太宰治ゆかりの地巡り

太宰治ゆかりの地巡り


Myルートガイド
所要時間:
徒歩:2時間10分


コース説明:
太宰治生誕の地金木町。ここには、生家をはじめとするゆかりの場所が数多く現存しています。お勧めは旧津島家新座敷(太宰の暮らした疎開の家)で、近年、公開が始まりました。日本中で、太宰一家が生活し唯一現存する建物として、とても貴重です。

コース内容:
津軽三味線会館駐車場→旧津島家新座敷→記念館裏通り→金木山雲祥寺→金龍山南台寺→津軽三味線会館駐車場

津軽三味線会館駐車場

出発地。かなぎ散策の拠点駐車場。
>> スポット紹介へ
↓ 所要時間:1分

太宰治記念館「斜陽館」

太宰治の生家。大地主の建物は国指定重要文化財。
ここが見所!
段差の一段一段が身分をあらわしている。
>> スポット紹介へ
 滞在時間:50分

↓ 所要時間:5分

旧津島家新座敷

太宰一家が生活し、唯一日本で現存する貴重な建物。
>> スポット紹介へ
ここが見所!
寄木の廊下や執筆した部屋がみれる。
 滞在時間:20分

↓ 所要時間:3分

記念館裏通り

裏の畑・防空壕・板塀の大木戸・新座敷・厩・蔵棟跡。
>> スポット紹介へ
ここが見所! 複数の蔵や細工場がありました。
 滞在時間:3分

↓ 所要時間:3分

金木山雲祥寺

子守のたけと、地獄絵を見たり、後生車を廻した寺。
>> スポット紹介へ
ここが見所! 後生車を廻してみよう。
 滞在時間:15分
 体験所要時間:2分

↓ 所要時間:4分

金龍山南台寺

寺では日曜学校が開催され、その貸本を太宰も読んだ。
>> スポット紹介へ
ここが見所! 日曜学校の資料が見れます。
 滞在時間:15分

↓ 所要時間:3分

津軽三味線会館駐車場

>> スポット紹介へ



太宰倶楽部とは
新規会員登録
Myルートガイド
 
facebook公式ページヘ
奥津軽を楽しむ
津軽の味
津軽を体験
おすすめ観光ルート
年間イベント案内