• 日本語
  • English
  • 韓国語
  • 中文
 
Clip to Evernote
 

西北地域県民局では、地域と連携しながら、平成21年の「太宰治生誕100年」を機に、太宰治の生家のある五所川原市金木地区を中心とする奥津軽をフィールドとして、郷土の文化、食などを複合的に体験できる仮想空間を「太宰ミュージアム」と名付け、地域の魅力づくりに取り組んできたところです。

この度、「太宰ミュージアム」の中心施設である斜陽館をはじめとする太宰ゆかりの施設が連携し、複数の太宰コンテンツを一定期間、集中的に公開することによって、話題性を高めるとともに、お客様の選択肢を増やすことで満足感を高めることを目指して「太宰ウィーク」を下記のとおり開催しますので、ぜひご参加ください。

■期間…平成28年10月17日(月)~23日(日)の1週間
■場所…県内の太宰治ゆかりの施設など

(五所川原市金木地区)
・太宰治記念館「斜陽館」
・太宰治疎開の家「旧津島家新座敷」
・かなぎ元気村「かだるべぇ」
・伊藤忠吉記念図書館
・赤い屋根の喫茶店「駅舎」(旧芦野公園駅)
・太宰らうめんと郷土料理「はな」
・金木観光物産館「マディニー」
・芦野屋
(五所川原市内)
・太宰治「思ひ出」の蔵
・津軽鉄道
・コミュニティカフェ でる・そーれ
(深浦町)
・太宰の宿・ふかうら文学館
(中泊町)
・小説「津軽」の像記念館(旧秋田屋旅館)
(外ヶ浜町)
・龍飛岬観光案内所(旧奥谷旅館)
(弘前市)
・太宰治まなびの家(旧藤田家)


■主催…太宰プロモーション会議、西北地域県民局
■共催…太宰ミュージアム運営委員会
■事務局…NPO法人かなぎ元気倶楽部(電話 0173-54-1616 津軽三味線会館内)

http://www.kanagi-gc.net/image/dazaiweek_1.pdf

このURLに対する他のブックマーク

太宰倶楽部とは
新規会員登録
Myルートガイド
 
facebook公式ページヘ
奥津軽を楽しむ
津軽の味
津軽を体験
おすすめ観光ルート
年間イベント案内